神経質で、過緊張から眠れない平日

107309

就職をしてから、次の日に仕事があると、朝起きなければならないというプレッシャーや仕事へのストレスで眠れなくなりました。寝よう寝ようと思うほど動悸がして目が冴えてしまい、何時間も眠れないことばかりでした。眠ることができても眠りが浅く、朝起きてもあまり疲れが採れませんでした。そこでネットでどうすれば眠りにつけるか調べました。ホットミルクを飲むといいということや、寝る前にはスマホを見ない方がいいなどと見て実践しましたが、寝るために行う行為によって余計に、寝なければいけないというプレッシャーが強くなり眠れませんでした。動悸が日に日に強くなっていき、仕事中も眠く疲れているのに眠れないことが怖くなっていきました。よく考えましたが自分ではどうすることもできないと思い病院に行き、睡眠薬を処方してもらいました。睡眠薬を飲むのは初めてだったので良く効き、また、薬を飲んだから大丈夫だと思うことによって安心して今までが嘘のようによく眠れるようになりました。今では睡眠薬にも慣れてきてしまい、量も少し増えてしまいましたが、自分にとってお守りのようなもので、飲むことで安心することが出来ています。睡眠薬を飲むことに少し恐怖もありましたが、思いきって病院に行ってみてよかったです。

コメントを残す