眠れないときにはこれを試して!

107309私は夜ベッドに入ってもなかなか寝付けないタイプです。布団にくるまって、あっち向いたりこっち向いたり、一回転してみたり、とにかく寝付きが悪いのです。寝る前に牛乳を飲んでみるとか、本を読んでみるとかいろいろ試しました。でもその結果、夜中にトイレに行きたくなってしまったり、朝日が昇る頃に本を最後まで読み終わってしまったりと、なかなか思うように眠れませんでした。そこで、友達から聞いた方法を試してみることにしました。その方法とは、5、4、3、2、1の方法というもので、まず五つ、聞こえる音をさがしてみます。次に四つ、見えるものを探します。さらに三つ、体に触れているものを意識します。そして二つ、臭いを探します。最後に一つ、睡眠と関係のないことをぼんやり考えます。そうすると、自然に眠れてしまうのです。というのも、人間はたくさんのことを一時にやろうとすると、脳が疲れてきます。そして、脳は疲れてくると休息をしなくちゃいけないという指令を出すようになります。その結果、いろいろと気になっていたことを徐々にシャットダウンし、眠るためにちょうど良い脳の状態になるのです。みなさんも眠れない方はぜひ上記の方法を試してください。

コメントを残す